旅行

【2024年版】佐賀観光の醍醐味!日帰りプランで楽しむモデルコース

佐賀牛

佐賀県って何が有名?

あまり有名な観光地やグルメがないイメージ
を持っていましたが、
予想以上に楽しめる場所がたくさん!
一度は佐賀に行くべき!こんな方必見です!

まったり旅行がしたい人
佐賀県を知りたい人
美味しいグルメに出会いたい人

47都道府県の旅行制覇を目指す私が、
実際に佐賀県に行ってきたので紹介します。

観光コースを大まかに決めておく

佐賀県は観光スポットが各所に分散しています。
そのため、
どこに行くか、どのように回るか
コースをある程度決めておくとよいでしょう。

観光スポットや主要都市の大まかな位置関係を、
下の図に示します。

各市に分散していますが、
車で一時間程度で各市に訪れることができます。

今回は、呼子町→有田町→佐賀市の順に
観光スポットを巡りました。

レンタカーは必須⁈

見どころが予想以上に多い佐賀県ですが、
鉄道路線が少なく交通の便が悪いです。

唐津、伊万里、佐賀を結ぶ線はありますが、
小回りが利かず、電車本数も少ないため、
各観光スポットをめぐるなら、
レンタカーが必須です。

佐賀県地図

②おすすめスポット・グルメ

1日で回る佐賀旅行モデルコース

今回の旅行のコースを下の地図でご紹介します。

福岡から車で2時間ほど移動し、
呼子町からスタートしました。

佐賀といえば、呼子イカ、有田焼、吉野ケ里遺跡。
佐賀の名所を確実に回ることができるコースです!

①【呼子町】呼子朝一でイカグルメを堪能

佐賀といえば呼子のイカ!

呼子町には『呼子朝市』があり、
イカを使ったグルメや海鮮グルメが食べれます。

私は、イカしゅうまいやサザエのつぼ焼きを
いただきました。
韓国人や中国人観光客もいらっしゃいましたが、
比較的人が少なめな印象。

朝市の規模感は小さいので、
食べ歩きして所要時間は1時間弱です。

駐車場は、無料駐車場と有料駐車場があります。
休日の無料駐車場は、
満車になっていることが多いです。
有料駐車場であれば、空車の割合が高いですし、
どこも100~500円程度でした。
満車の場合は有料駐車場をお勧めします。

『呼子朝市』の様子

呼子朝市
呼子朝市の入り口
サザエつぼ焼き
その場で焼いてくれるサザエのつぼ焼き

②【呼子町】悶絶するほどウマい呼子イカ活造り

せっかく呼子に来たなら、
呼子イカの活造りは必須で食べるべき!

ただし、朝一では活造りは売っていないので、
お食事処に行く必要があります。

今回お邪魔したのは、漁火(いさりび)さん。
呼子朝一から車で5分程度の場所にあります。

活造りは1杯\3,000程度。
決してお安くはありませんが、
さばいた直後もまだ動いている状態の
新鮮なイカが食べられます。

肝心のイカのお味は…
ねっとり感と甘みがあり最高に美味しい!

足や胴体部分は最後に天ぷらにしていただけます。
活造りとはちがうフワフワ感と衣のサクサク感が
たまりません。
お造りを食べ終えたら、店員さんに天ぷらをお願いしましょう!

呼子イカ活造り
呼子イカ活造り
呼子イカの天ぷら
呼子イカの足や胴を最後に天ぷらで食べる

③【有田町】アリタセラでおしゃれ焼き物を見つける

佐賀県といえば有田焼。

自分好みの食器を探すなら
アリタセラ(Arita Sera)がオススメ!
アリタセラは焼き物ショップが集まっている
商業施設です。
有田駅から車で5分ほどのところにあります。

料理を映えさせるおしゃれなお皿がたくさんあり、どれも欲しくなります。
ショップは20店舗ほど入っていて、
レストランやカフェも入っているので、
長時間滞在することもできます。

アリタセラ
アリタセラ
メインストリートを挟んで両側にお店がズラリ。

④【有田町】有田町街歩きで癒される

JR有田駅~上有田駅をつなぐ
県道281号線沿いには、
有田焼を取り扱うかわいい食器や
お洒落な雑貨屋さん
が道の両側に
立ち並んでいます。

ここは、有田内山地区として
重要伝統的建造物保護地区に選定されています。
無料駐車場もあるので車を停めて、
趣深い街並みを眺めながら癒されましょう。

内山地区街歩きのマップは、
食器屋さんのおじいさんにもらえました。

有田町街歩き
内山地区の街並み 両側に雑貨や食器のお店が並ぶ

メインの通りから少しそれたところに、
鳥居が陶器でできた神社(陶山神社)もあります。
模様が美しくて、写真映えしますよ!

陶山神社

⑤【佐賀市】佐賀ラーメンって?
想像以上のウマさ

佐賀ラーメンって
どんなラーメンか知っていますか?

私は人生で初めて見るラーメンで、
最高に美味しいラーメンでした!

豚骨系ですが、あっさりでまくれる(飲みほせる)
スープが特徴的。

生卵が乗っており、ツルツルな柔らか麺。

今回は、佐賀市で有名な
「らーめん もとむら」
さんへ。

このお店も佐賀ラーメンの特徴を抑えており、
豚骨の旨味が凝縮された塩分控えめのスープで
飲み干してしまうぐらい美味しい。
レンゲの中で卵を潰し、
麺をくぐらせて食べると最高!
是非やってみて下さい。

15時ぐらいに行っても既に数組並んでいました。
人気店なので、
時間を見極めて早めに行くことをオススメします。


佐賀ラーメン
佐賀ラーメン(らーめん もとむら)

⑥【佐賀市】教科書に載っていた吉野ケ里遺跡を実際に見る

「吉野ケ里遺跡って教科書で見たことはあるけど、行ったことない!」
という方、多いのではないでしょうか。

吉野ケ里遺跡は、
国内最大規模の弥生時代の集落跡であり、
日本の歴史を学んできた日本人なら
一度は見ておきたいもの。
ここでは、歴史の授業で学んだことを
思い出しながら楽しむことができます。

吉野ケ里遺跡公園は東京ドーム9個分の広さで、
見るところをある程度絞らないと回れないぐらい
広いです。
園内は無料シャトルバスが回っているため、
うまく使えば効率よく回れます。
櫓や竪穴住居が再現されており、
実際に上ったり入ったりすることができます。

また、発掘体験やBBQなど1日中楽しむことも
できるみたいです。
ぜひ、この機会に行ってみませんか?

吉野ケ里遺跡
吉野ケ里遺跡公園
竪穴住居
吉野ケ里遺跡 竪穴住居

⑦【佐賀市】ここでしか食べれない!有明海の魚を食べる

佐賀県は有明海に面しており、
ムツゴロウやワラスボが取れるそう。
ワラスボは海のエイリアンと呼ばれてるらしいです。
有明海でしか取れない珍しい魚
食べてみるのはいかがでしょうか?

今回は、佐賀駅から徒歩15分で行ける
「蔵 KURA」さんで
ムツゴロウの蒲焼きに挑戦してみました!

食べてみた感想は、
あまり身が無くて蒲焼きの味がする魚。
という感じ(笑)

でも、経験できてよかったです!
珍魚以外にも料理の品数やお酒が豊富で、
大満足できるお店でした。

ムツゴロウの蒲焼き
ムツゴロウの蒲焼き

③ここも行きたかった!リベンジ予定スポット・グルメ

今回の旅行では時間に限りがあったため、
行くことができませんでしたが、
次回佐賀に来る機会があれば行ってみたいスポットがあります。

ぜひ、こちらも行ってみて下さい!

【呼子】七ツ釜

七ツ釜は、まるで七つのかまどを並べたような海蝕洞窟です。
神秘的な洞窟を一目見るのはいかがでしょうか。
遊覧船に乗って、洞窟探検もできるようです。


七ツ釜
https://www.asobo-saga.jp/spots/detail/a5cf8dd0-9218-4395-8540-b137a30c8165より引用

シシリアンライス

佐賀県のグルメであるシシリアンライス
平皿に乗せたご飯の上に、
生野菜、炒めたお肉を載せて仕上げにマヨネーズをかけたもの。
美味しいのは確実ですが、
佐賀県に訪れるならぜひ食べてみたいですね!


シシリアンライス
https://www.asobo-saga.jp/gourmets/detail/8f9501d1-1dc2-4e76-9b80-3a52c5202826 より引用

④最後に

人生初の佐賀観光をしましたが、
予想以上に観光スポットがたくさんあり魅力的な県でした。

人もそれほど多くないので、
グルメやショッピングをゆったり楽しめる場所です。

リラックスしたい旅行にうってつけの場所!
ぜひ行ってみて下さい。

ABOUT ME
endomame
ブログ歴半年の理系職・独身アラサー女子です!忙しい毎日に押しつぶされず自分らしく生きていくために、自分磨きやグルメ、旅行について発信していきます♪