Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c7070763/public_html/snackpeas-mayonnaise.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
結婚式プランニング中のあなたへ。ココを気をつけないと残念な挙式になる⁈|アラサー女子の自己肯定感爆上げblog
ブログ

結婚式プランニング中のあなたへ。ココを気をつけないと残念な挙式になる⁈

先日友人の結婚式に参加させてもらう機会があったんだけど、
「もうちょっとここ気使ってくれよ〜」って思うことが何個かあった。

今後、自分が結婚式やる時には、絶対に気をつけようと思うって思ったし、
どうせ参加するなら心からお祝いして楽しめる結婚式に参加したい
(ご祝儀3万円も払ってるしね…笑)
そこで、参加してみて感じた残念ポイントを共有したい!

今後結婚式する予定がある人は、プランニングの参考にして欲しい!

※あくまで個人の意見です。全ての人が同じ意見ではありません。
本人は複数回参加実績ありですが、結婚式挙げたことありません。
ご容赦ください。

残念ポイント10選

  1. 冬の結婚式
  2. ガーデン挙式や屋外イベント
  3. 放物線ちっちゃ。っていうブーケトス
  4. 新郎新婦との個別での写真タイムが短すぎる
  5. 新郎新婦の入退場時の歩くコースが遠すぎる
  6. スクリーンの位置が席の真上で首が痛い
  7. 新郎新婦と話すタイミングがない
  8. 挨拶や2次会がグダグダ
  9. 景品が絶妙に要らないし持ち帰りに困る
  10. 3次会やる?やらない?問題
  11. 飾ってる花のお裾分けくれないの…?

①冬の結婚式


例えば披露宴終了後、会場を出たら玄関近いし、扉開いて極寒。
新郎新婦がお見送りしてくれるけど、みんな声かけに行くから長蛇の列発生。
クロークにコート預けっぱなしなので、羽織れず凍えながら長時間待つハメになる。
寒すぎてキレる。

解決法:冬に挙式を挙げない。冬なら、ホテルやビルの中に併設されてる完全室内を選ぶ。

②ガーデン挙式や屋外イベント


これも上と被るけど、冬は、お願いだから室内で済ませて…。
真夏もメイクどろどろに崩れてキツいって知り合いから聞いた。
ちなみに、窓際の席も冷気を感じる。寒すぎてキレる。

解決法:冬に外のイベントはやめる。せめて、あったかい格好を準備するので、前もって予告していただきたい。

③放物線ちっちゃ。っていうブーケトス


ブーケはもちろん欲しい!!
なのに、その投げ方だと、どこ落ちるかなんとなく予想できる〜。
がめつく行けない。空気読んじゃう。もっと奥に投げてくれ!

解決法:ホントは皆欲しいんだ!ブーケトスは広いスペースで、おもっきり投げてくれ!

④新郎新婦との個別での写真タイムが短過ぎる


せっかく並んでるのに、「はい、お時間なので締め切ります〜!」は萎える。
せっかくお祝いしに来ている人たちに失礼だと思う。

解決法:時間配分に余裕を持つ。各テーブルごとで時間を設ける。

⑤新郎新婦の入退場時の歩くコースが遠すぎる


写真撮りたいし、近くで声かけたいのに、あっちの方ばっか歩いてく…
こっち来ないんかーい!

解決法:席まで歩く時は、できるだけ全てのテーブル横を通るようなコースにする。広い会場を選ぶ。

⑥スクリーンの位置が席の真上で首が痛い


これは仕方ないのかもしれないけど、スクリーン近い席は結構きつかった。
集中してムービーが見れない。

解決法:事前に場所を確認しておく。スクリーン設置場所を変えれるのであれば、変える。

⑦新郎新婦と話すタイミングがない


ドレスでの移動は大変だと思うけど、
やっぱり新郎新婦側から話しに来てくれるタイミングが多いと嬉しい。
近くでお祝いできるしドレスの可愛さも伝わる!

個人的には、新郎新婦の席まで行くのは、注目集めるし気が引ける…

解決策:各ドレスで各テーブルを回るタイミングを作る

⑧二次会や挨拶がグダグダ


司会進行に慣れていない友人が行うとホントにグダグダ。
何回も結婚式を経験していると、進行の上手下手がよく分かる。
2次会は、友人が司会を行う場合が多いが、
業者に依頼して進行してもらうパターンもあった。
しかし、イベントの詳細を理解していないせいで、説明が間違っていたり声が小さくて聞こえなかったり…あれって事前に打合せしてないの?

解決法:司会進行が得意な友人や場慣れしている人に頼む。事前打ち合わせをしておく。

⑨景品が絶妙に要らないし持ち帰りに困る


ビンゴで当たった景品が絶妙にいらない…
使わないからあげるって回し合っている友人もいて、失礼だなぁって思った。
でも、正直に言えば私もいらないと思う景品だった。
センスが問われるけど、普段友人が「これ欲しいんだよねぇ〜」って話してる会話を思い出して!

解決法:万人ウケするもの、本当に欲しいものを選ぶ。

⑩3次会どうする?やる?一生決まらない


そもそも地域によっては二次会すらない文化もある。
北海道は2次会文化ないって聞いたことあるけど、
東海地方は、挙式・披露宴が日中開かれて、夕方から二次会が開かれる。
2次会は20時ぐらいまでにお開きになるので、3次会どうする?やる?
っていう流れになる。

新郎新婦って3次会も開くんかな?私ら帰る?どうする?って一生話して決まらない。
友人側がスパッと帰ってしまえば、それで済むけど…

解決法:欲を言えば、「3次会やりたいから、皆で集まって飲んでるなら連絡ちょうだい!」って新郎新婦側から声かけてもらえると迷わない(早く帰りたい場合もあるから人それぞれだけども)。

⑪飾ってる花のお裾分けくれないの…?


女子はここ結構見てるし、地味に狙ってる。
キレイなお花は部屋に飾りたい。欲しい人は欲しい!がめつくてごめんなさい。笑

解決法:もし回収して持ち帰るだけの予定なんだったら、簡単に花束にして欲しい人にプレゼントする。

何回も結婚式行くと、「前はこうだったのに…」って思うことがよくある。
自分の結婚式で、自分は大満足なのに、知らないうちに比較されて、
残念な印象を持たれるのは避けたい。

気配りって難しいよね。

どこまでこだわるかの問題になってくると思いますが、
こーゆー考えの人もいるよ〜っていう話。

ABOUT ME
endomame
ブログ歴半年の理系職・独身アラサー女子です!忙しい毎日に押しつぶされず自分らしく生きていくために、自分磨きやグルメ、旅行について発信していきます♪